あじさいと団子

こんにちはNFORCEの長島です。


6月といえば「梅雨」

そして「紫陽花」の季節

梅雨のじめじめした中、紫陽花が清涼感を感じさせてくれます。


各地で「紫陽花まつり」が行われますが

我が栃木県でも開催されますが、今回は2つのあじさいまつりをご紹介します。


・第28回 芭蕉の里くろばね紫陽花まつり(大田原市)

令和4年6月25日(土)~7月3日(日)

栃木県の黒羽(現:大田原市)に芭蕉が立ち寄り多くの俳句を詠んだことで知られる地です。


・大平山とちぎまつり(栃木市)

2022年06月中旬〜2022年06月下旬

太平山神社への表参道は、約1000段の石段で知られています。この石段の両側には、西洋アジサイやガクアジサイなど、およそ2500株のアジサイが植えられており、この参道を通称あじさい坂とも呼ばれています。



特に大平山のあじさいまつりは私の地元でもあり、毎年賑わうおまつりです。

アジサイに囲まれた石段の先にある太平山神社で参拝後は茶屋にぜひ立ち寄ってください!

大平山名物の団子、卵焼きがあなたの胃袋を刺激してくれます。

嗅覚と視覚と味覚で、栃木県の「あじさいまつり」にぜひお越しください。


ちなに私は自転車で上ります(笑)




NFORCE Inc.